pga認定スクール
72ゴルフクラブ コンペスケジュール
補助スタッフ募集

72ゴルフクラブ

ゴルフコンペ

会員紹介

ゴルフ入門

姉妹校

OTHERS

INFOMATION

京都本校
〒602-0841
京都市上京区梶井町447–14
プランタレビル2階(ミスタードーナツさんが目印です。)
Tel.075-256-1113

京都烏丸校
〒600-8418
京都市下京区五条烏丸町397
京都中央烏丸ビル3階
Tel.075-354-0172

営業時間
平 日:10:00-22:00
土日祝:9:00-20:00
※金曜日は京都本校のみ夜9時まで

yamada@72golfclub.jp

ゴルフチケット

72ゴルフクラブのゴルフ入門

Introduction to golf

ゴルフ場でのマナー

「スイングも様になってきたし、いよいよコースに出るぞ!」……と、ここでストップ。
その前に、ゴルフ場でのマナーを一通り覚えていきましょう。


ゴルフ場でのマナー

ゴルフのコースは大抵4人で回ることになりますが、1人で練習しているときは気付かなかったことがたくさん見えてきます。 たとえば順番がかち合ってしまったり、自分がもたもたしているせいで全体のテンポが遅れてしまったり……。 細かなルールはルールブックに任せますが、大事なのは周りとの調和を図ること。人が打っているときは、大きな声を出して騒いだり動いたりせずに、邪魔にならないようにすること。 また初めは気付きにくいかもしれませんが、打つ人の目線の先や真後ろに行くと、注意力を削いでしまうので避けましょう。グリーン上では、人のラインを踏まないようにすることも大切です。


グリーンでのマナー

自分が打つときは、スピーディーに動くよう心がけます。もちろんリズムを崩すほど急いでプレーする必要はありませんが、あらかじめクラブを手に持っておいたり、グリーン上でも、自分の番が来る前にラインを読んでおいたりすれば、円滑にプレーを進めることができます。また、打つ前に早めに準備をしておくことによって、落ち着いたいいプレーができるという面もあります。最初は自分のプレーに一生懸命でなかなか気付きにくいかもしれませんが、少しずつでも注意していきましょう。また、経験者は初心者に、プレーだけでなくそういったマナーも教えていけると良いでしょう。

最後に。ゴルフは審判のいないスポーツと呼ばれています。確かに不正を咎める役の審判は同行していませんし、ボールが林の中に入ったときなど、誰も見ていない状態で打つこともあります。 そんなときに、いかに公明正大にプレーを進めるかが大切です。だからこそゴルフは面白いスポーツなのだということを、よく覚えておいてくださいね。

ホームへ戻る